国際強力NGOユートピアでは発展途上国で採取、生産された生活雑貨やアクセサリーを販売しています。
売上は発展途上国への支援金として使われます。

これから活躍の場を広げ、現地にも訪れたいと思っています。ベトナム、ミャンマー、タイ、ネパール、インド。世界にはたくさん援助を必要としている国があります。

支援と言うのはお金を持っていくだけではありません。技術や知恵、文化を提供するのも立派な支援です。

いつも思うのですが、東京名物のもんじゃ焼って支援食にぴったりだと思いませんか?鉄板さえあればいつでもどこでも簡単に作れる料理です。下記の理由からもんじゃ焼を強く支援食として推奨したいと思います。いつか現地で作ることができればいいなと思います。

■もんじゃ焼が支援食になる理由
1.粉物の料理は低価格でできる
2.どんな材料を入れても美味しくできる
3.簡単に作れる
4.作法を知らない子供でも楽しく食べることができる
5.栄養のバランスがとれている

もんじゃ焼きをぜひ世界に広げよう。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
国際協力NGOユートピア
web site:http://utopia.frenchkiss.jp/

国際協力NGOユートピア ネットショップ
web site:https://utopia-jshop.com/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】
2019.04.08 Mon l 国際協力支援日記 l コメント (0) l top
国際強力NGOユートピアでは発展途上国で採取、生産された生活雑貨やアクセサリーを販売しています。
売上は発展途上国への支援金として使われます。

発展途上国と言ってもいろんな国があります。発展途上高のぴんからきりまであります。ちょっと貧しい国で食べる分には困らないけれどもちょっと子供の学費がしんどいよ。という国もあれば、本当に道に落ちている物を拾って食べている子供達もいます。

最近お料理レシピ集で見つけたのですが、レモンやオレンジの皮を使って作ったお菓子があります。ピール菓子というそうなのですが、これって貧しい国で作ってあげたらとても喜ばれそうだと思いませんか?本来捨てる物にちょっと手を加えると立派なおやつができあがります。ぜひマスターして発展途上国でお披露目したいなと思います。

作り方はとても簡単です。
■材料
オレンジ、又はレモンの皮 200グラム
砂糖100グラム
グラニュー糖

■作り方
1.皮をよく洗う
2.一口サイズに切る
3.お湯の中で茹でる
4.お湯を捨てる
5.3と4の動作を3回繰り返す
6.水にさらして、皮を固く絞って水気を切る
7.皮と砂糖を煮詰める
8.ペーパータオルの上に広げて乾燥させる
9.グラニュー糖をまぶす

これで立派なお菓子の出来上がります。発展途上国では比較的果物は安く手に入るのですが、果物の皮はほとんど捨てられています。このピール菓子の作り方が広まれば食糧危機を逃れる解決法の一つになるのではないでしょうか?子供達にはできるだけ美味しい、栄養のあるおやつを食べさせたい物です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
国際協力NGOユートピア
web site:http://utopia.frenchkiss.jp/

国際協力NGOユートピア ネットショップ
web site:https://utopia-jshop.com/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□





2019.04.07 Sun l 国際協力支援日記 l コメント (0) l top
国際協力NGOユートピアでは発展途上国で採取、生産されたアクセサリーや生活雑貨をネットショップで販売し、売上を支援金として使わせて頂いています。

開店3ヵ月、いろいろ頭をぶつけてリニューアル中ですが、順調な発展を遂げています。これからどんどん新しい商品を登場させて皆さまに可愛がって頂ける店舗の構築を目指しています。

ある程度商品が揃えば、次は海外出店。国際協力NGOユートピアの店舗では物品販売だけでなく、募金も募っています。クレジットカードや楽天ポイントを使用して300円からの小額募金が可能です。

これを日本だけでなく世界中でやれば結構子供達を楽させることができるのではないかと思うのです。これから広告をだしたり、出品したり、メールマガジンを書いたりとなかなか忙しい日々が続きそうです。

しかしこういう世界の貧困に貢献できる仕事に付けるというのは本当にありがたいことです。私が豊かになることはありませんが、そのご褒美に大変充実した日々を送るこができます。これはきっと神様からのご褒美なのでしょうね。

一度私達のサイトに遊びに来てください。

banner4.jpg

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
国際協力NGOユートピア
web site:http://utopia.frenchkiss.jp/

国際協力NGOユートピア ネットショップ
web site:https://utopia-jshop.com/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□






2019.04.04 Thu l 国際協力支援日記 l コメント (0) l top
国際協力NGOユートピアでは発展途上国で採取、生産されたアクセサリ、雑貨等をネットショップで販売し、売上を支援金として使わせて頂いています。

今年の初めに念願のネットショップを開店したのですが、やはり専門家の意見を伺うと見せ方というのが重要らしいです。画像もカラフルな背景を使って華やかに仕上げたのですが、そうではなくてもっとシンプルで見る人の目に優しい画像を作るのが理想だと言われました。楽天の画像なんかは華やかでどちらがいいのかはよく分かりませんが、今画像の入れ替えをしています。

専門家の意見だけでなく、もっと多くの人の意見を頂けると助かります。コメント入れてくれると嬉しいです。これからもっと多くの子供達を救うために発展させなければいけません。もっと商品数や商品の種類を増やして発展していきたいと思います。

ネットショップのリニューアルは大変ですが、こうやって頭をぶつけてやっていくのでしょうね。「これでいい」というのはないと思います。長いスパンでできるだけ良いお店ができればと思います。

banner4.jpg

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
国際協力NGOユートピア
web site:https://ngoutopia.com/

国際協力NGOユートピア ネットショップ
web site:https://utopia-jshop.com/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



2019.04.02 Tue l 国際協力支援日記 l コメント (0) l top
今年の初めに発展途上国を支援するためのネットショップを構築しました。
最初は順調に品だしをしていたのですが、できるだけカラフルに華やかに演出をしていました。
しかし、売れるサイトのコツを見ると、「できるだけシンプルに!背景は商品が分かりやすい白色が望ましい」と大々的に警告されているではありませんか?言われてみればそうの通りと、やはりマニュアルそった構築を始めました。つまり最初からやり直しということです。商品画像も取り直し、加工もやり直し、もう一度デザインから考え直しました。ネットショップの構築者はご存じだと思いますが、商品写真は毎日撮影できる訳ではありません。天候が左右するのです。晴れた日の陰の少ない時間に撮影するのが理想的なのです。休みの日に合間を見て少しづつ取り直す必要があるのです。思いっきりテンションが下がっているので半分死んだ状態でやっています。リニューアルには当分かかりそうなのですが、ネットショップってやってみると結構奥が深いです。何度もくじけそうになりますが、手ごたえはあるので極めて見ようと思います。みなさん応援してくださいね。

banner4.jpg


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
国際協力NGOユートピア
web site:https://ngoutopia.com/

国際協力NGOユートピア ネットショップ
web site:https://utopia-jshop.com/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□





2019.03.13 Wed l 国際協力支援日記 l コメント (0) l top